在宅医療部

在宅療養支援診療所
24時間完全当直体制

当クリニックは24時間での診察を行うため、完全当直制を確立しております。

在宅医療:電話042-496-7117
(事前ご相談&事務連絡用)

注)24時間対応は別途「患者様専用電話番号」をご案内いたします。


◆ご挨拶

在宅医療部院長 坂本 和英

院長写真  

 一人ひとりそれぞれの在宅医療があります。患者様の病状、ご家族の介護状況をふまえて無理のない治療方針を選択します。もし不安なことがあれば24時間の相談を受け付けております。患者様にとって一番の相談相手になれるよう日々診療しております。

●在宅医療部副院長の黒木基夫医師は一身上の都合により2020年9月末日にて退職いたしました。


◆よくあるご質問

Q 在宅医療って何かしら?
A これまで、入院でなければ受けられなかった酸素吸入や薬の投薬などの医療が、医師の指示のもと、保険適用を受けながら生活の場で、生活形態にあわせて受ける事が出来ます。医師が定期的な訪問を行い、住み慣れた我が家で治療を受けることにより、患者様とご家族が共に生活するために生まれたのが「在宅医療」です。

 平野クリニックは国から許認可を受けている「在宅医療支援診療所」で、定期的な訪問に加え完全当直体制を敷くことにより、 24時間365日患者様のお宅に伺っております。
Q 対象となる方は?
A  
  ○病気、けが等により通院が困難な方
  ○退院後、継続して治療の必要な方
  ○ご自宅で終末医療を希望される方
  ○自宅療養を希望される方
  ○寝たきりのお年寄りの方

  などが対象になります。詳しくは、お電話にてご相談下さい。
Q 訪問診療の内容は?
A 
  ●医師による最低月2回の定期的及び緊急時の診察
  ●全身状態の把握、床擦れ等の処置・管理、カテーテル交換、
   血液・尿・便等の検査
  ●ご家族の協力のもとでの点滴
  ●痛みの緩和治療
  ●在宅酸素、人工呼吸器などの医療機器の管理、指導
  ●お薬

 連携している薬局よりご自宅に薬を届けてもらう事も可能です。
 その場合、薬局(薬剤師)による薬の効能、服用方法の説明をいたします。
 そのため、ご家族様等が薬局にお出向きいただく必要はございません。
Q 費用負担は?
 ◎各種健康保険が適用になります。

  ○医療保険
  お持ちの保険証の負担割合にて算定いたします。
  (詳しくは相談員よりご説明いたします。)

  ○介護保険
  “居宅療養管理指導料”がかかります。

  ○薬剤費
  調剤薬局から別途ご請求となります。

  ※医療・衛生材料他、文書料等、実費負担になる場合があります。
  ※交通費は不要です。

◆訪問エリア(10㎞圏内)