ご挨拶・院長紹介

◆ご挨拶

方針イメージ

はじめまして。
平野クリニック院長の平野 功です。
当院のモットーは迅速、分かりやすい説明、的確な判断行うことです。
病気の診断は苦痛の少ない低侵襲性の検査を駆使して行っております。
以前より泌尿器科は恐ろしくてちょっと受診は…?と言う方もたくさんいらっしゃいます。
我々は皆様にご安心いただけますよう配慮をしております。

近年泌尿器科疾患の治療は高度化が最も進みました。
例えば前立腺癌の治療ではロボット手術や小線源療法等、色々な方法が受けられます。
医療機関によって出来る治療、出来ない治療があり、一つの施設ですべての治療が行えるわけではありません。
患者様の状態に応じ、地域性を考慮し的確にニーズを判断した上で高次医療への紹介を致します。 また、治療後は高次医療機関の方針に基づいて経過観察、治療の継続を行うことも可能です。
午後の時間は比較的 時間が取りやすいので泌尿器科に関する悩みや心配がありましたらご相談ください。



◆院長紹介

【略歴】
S56年 藤田保健衛生大学医学部卒。
10年間に渡り泌尿器科専門病院勤務。
平成4年きよせの森総合病院泌尿器科勤務。
20年以上にわたり清瀬近隣の泌尿器科医療に携わってきた経験を生かし、
近隣医療機関との連携もスムーズに行っております。